ワクワクメールにキャッシュバッカーはほとんど存在しない

出会い系サイトランキング

ワクワクメールにキャッシュバッカーがほとんど存在しない理由

「ワクワクメール」の概要

ワクワクメールは、大手の出会い系サイトの中でも運営実績も豊富で老舗に入る分野の出会い系サイトです。 ただ優良な出会い系サイトでも女性は会員登録しても無料でやりとりを行え、キャッシュバックを受けることができるシステムを採用しています。

そのため無料に付け込んで稼ぐというキャッシュバッカーの存在が指摘されます。

 

しかしネットでのワクワクメールを利用された方の声として、そのキャッシュバッカーに遭遇した経験が非常に少ないとの声が多いです。

そのため、男性であれば、ワクワクメールを登録して積極的にアピールやアプローチを行うことで安心して出会いに結び付けることができます。

 

そのキャッシュバッカーが存在しない理由を探ってみましょう。

 

 

 

チェックポイント会員数が多く運営がしっかりしているため

 

まずワクワクメールは会員数が多く、会員登録では電話認証や身分証で確認するシステムを採用しています。

身分証で確認するシステムは、成年者であることを証明するためのもので、それによって成年者が安心して出会いを見つけることが可能です。

大手の出会い系サイトの中でも長年の運営実績が豊富でもあるため、それだけ会員数を抱え、サポート体制が整った運営を行っています。

 

そのため、サクラ・キャッシュバッカー対策もしっかり行われているのです。

まず、女性が稼ぐこととなるメールの返信では、ほとんど稼げないシステムになっています。

 

つまり3000円を稼ぐ上ではメールで千通以上を送信しなくては稼げない仕組みです。

 

報酬が少ないためそこで稼ぐ理由はなくなり、自然にキャッシュバッカーが存在しなくなる仕組みなのです。

 

淘汰されることで、「会いたいと思っている女性だけしか残らない」ことが優良サイトと言われ続けている理由です。

 

 

チェックポイント純粋に「楽しみたい」と考えている人が多い

 

この様にワクワクメールでは、女性がほとんど稼げなく、3000円を稼ぐのに千通以上のメール返信が必要というのがネックす。

キャッシュバックを目的とする人はほとんどいません。

 

そのため、登録している女性は純粋に出会いそのものを「楽しみたい」と考えている方が多くなっていきます。

もちろん相手に知られずに電話でのやりとりなども可能で声を聞いて、会うか会わないかを決めることも出来ます。

 

また直アドやLINEのやりとりにスムーズに移行できる確率もそれだけ高いのも特徴です。

 

 

 

タグ :  

キャッシュバッカー サイト別口コミ・レビュー ポイント制サイト ワクワクメール   コメント:0

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

トラックバックURL: 
TOPへ戻る